menu

先輩職員からのメッセージ

先輩職員からのメッセージ

療法士 (広島都市学園大学 卒)  [理学療法士]
入職 5年目
所属/介護老人福祉施設 サンヒルズ広島
介護で役立つリハビリスタッフになるために!
小中高と学生時代は野球部に所属し、腰や肩を痛めたり、骨折する等のケガをしてしまう事が何度かありました。
その都度、通っていた整形外科のリハビリスタッフを見てこの仕事に憧れるようになりました。

高校を卒業した後は理学療法専攻の大学へ進学し、生活期に関わるリハビテーションに面白さを感じ、回復期から生活期に関わることができる、広島常光福祉会に就職させていただきました。
入職後は、老人保健施設で在宅復帰を目指したリハビテーションを
2年間経験した後、現在は介護老人福祉施設 サンヒルズ広島に配属となり、ここはユニットケア(個別ケア)を行っており生活の継続を目指しています。

「入居者様のご自宅での生活スタイルをどうやったら、この施設で再現できるのか」を考え、その方に合った生活リハビリを実践していきたいと思います。
他職種と連携しながら、リハビリテーションの知識を介護現場に
落とし込むことで「良いケアが出来ている」と実感が得られた時、
喜びと充実感が湧いてきます。

広島常光福祉会職員の皆さんは優しく信頼できる方ばかりです。
とても恵まれた環境で仕事が出来ており、ここに就職して本当に良かったと思っています。


メッセージ一覧
法人施設情報
©2004~2018 広島常光福祉会 All rights reserved.