menu

先輩職員からのメッセージ

先輩職員からのメッセージ

福祉職(広島国際大学 卒)  [介護福祉士・社会福祉士]
入職 4年目
所属/介護老人保健施設 スカイバード
「介護に正解はない」ことを学ぶ
中学生の時、祖母の家で少しだけ曾祖母の介護を手伝うことがありました。その時は当然、介護の知識は無かった為、あまり曾祖母に寄り添ってあげることができませんでした。知識があれば、もっとできることがあったのでは無いかと思い福祉の道に興味を持ちました。
悩んだ時や迷った時、積極的に他の職員へ相談することができる環境が整っていることは、働くうえで重要だと思います。
現場で働く中で学んだことは「介護に正解は無いこと」です。
利用者様一人ひとり性格や育った環境、お体の状態等が違う為、同じケア内容でも利用者様によって満足度はまったく違います。
今後も知識や技術の幅を広げ、少しでも利用者様に様々なケアを提供することができる介護士を目指したいと思います。
今はまだ、具体的に福祉の仕事についてイメージできなくても良いと思います。
学生のうちにしか出来ないことへ積極的にチャレンジし、知識を増やしたり経験を積んでください。自分の趣味活動や体験話で利用者様との会話に花が咲くこともありますので、今後必ずどこかで役に立つと思います。
すこしでも広島常光福祉会へ興味を持った方、福祉の仕事に就きたい方はいつでもお声がけくださいね。

メッセージ一覧
法人施設情報
©2004~2018 広島常光福祉会 All rights reserved.