menu

先輩職員からのメッセージ

先輩職員からのメッセージ

福祉職 (トリニティカレッジ 卒)  [介護福祉士]
入職 9年目
所属/広島原爆養護ホーム 矢野おりづる園
人を笑顔にするには、 自分が笑顔でいることです。
この仕事に携わりたいと思ったのは、祖母が介護の仕事をしていたからです。小さい頃から介護の仕事は「人のためにやりがいのある仕事」だという話を、祖母から聞いて興味を持ちました。人と接することが大好きなので、この仕事に就きたいと思うようになりました。

利用者さんの「ありがとう」の言葉はもちろん嬉しいですが、その方の望んでいることは何なのか、どうする事がその方の為になるのかを考えてケアを行う
ことで、利用者さんの笑顔や満たされた気持ちを引き出すことができます。その時に感じるやりがいや嬉しい気持ちは、ずっと忘れられないものになると思います。

介護は、困っている人の手助けをするという、人間どうしの温かみを感じることができる仕事だと思います。知識や技術を身につけることも大切ですが、人を思う優しい心を持ち続けてほしいです。

人を笑顔にするには、まず自分が笑顔でいることです。
私が笑うことで利用者さんも楽しい気分で、私に笑顔を返してくれます。その笑顔をまた見たいと思うから、日々の仕事も頑張れるのだと思います。

利用者さんとたくさん笑顔になれるよう、一緒に頑張りましょう。

メッセージ一覧
法人施設情報
©2004~2018 広島常光福祉会 All rights reserved.